All Tomohirow's Parties

恋するためにぼくは生まれてきたんだ
 http://www.youtube.com/watch?v=o-Cz2FtlW-s

 昨日、関西から新スタッフが入ってきました。大阪弁と関西のノリは、僕自身がそれほどではないとしても、僕をホッとさせます。何十年も関西に住んでいたので、根っこの部分で、感じるものがあるんでしょうか。好きな音楽を聴いているような感覚です。

 彼が持ってきたおみやげはユーハイムのバームクーヘンでした。
 ユーハイムは神戸の会社です。おそらくどこの百貨店にもあるお菓子だろうけれど。
 僕が1年半前に、初めてコチラに来たときに持ってきたのも同じ、ユーハイムのバームクーヘンでした。
 京都の百貨店で買ったように記憶している。
 その時は彼女といっしょにいて、彼女とそのバームクーヘンを選んだと思います。
 20個くらい入っているお菓子で、個包装されていて、リーズナブルな価格で、関西のもので、それしかなかったんですね。

 懐かしくて、でももうずいぶんと遠くに来てしまった気がしました。
 でも、これでよかったんです。
 
 最近はよく音楽を聞いています。
 仕事中にも、集中したいときには聞いています。
 いわゆるアンビエントやポストロック、ミニマルのテクノからノイズまで、声のない音楽。

 それ以外の時間は、過去にたくさんi-tunesに取りだめていた音楽を集中して聞きます。
 少し前はキリンジを聞いていたし、その次はメタリカ、そして、リッチーホーティンで、今はカーネーションです。
 ふとしたアンテナにひっかかった(思い出した)アーティストの曲をランダムで、数日間はそればかり聞いています。
 
 休みの日など、ずっとyoutubeで音楽を聴いていたりします。
 それで楽しい。
 きっとおたくなんです。

 どんな女性がタイプなのか?聞かれても、いつもちゃんと答えられないので、
 その時のためになんて答えようか考えるのですが、
 たぶん、「サニーデイサービス」が好きな女性だと思います。
 今はもう、結局、音楽の話か仕事の話しか興味がないので、そこが違ったら、会話もできない気がする。

 それに、音楽の趣味が合う人は、そのほかの面もだいたい合う気がする。
 それは思い過ごしだろうか。



 
 




 
 
| livefortoday | 音楽 | 23:39 | - | - |
心のベストテン、第1位はこんな曲だった(10月1日)
・One Day by サニーデイ・サービス
http://www.youtube.com/watch?v=LDCFVuGM4S4 
 新曲。やっぱりいい。昨日、届きました。実家に戻らないと7インチは聞けない。世の中には、「好き」とか「愛してる」とかストレートに言っている歌がたくさんあるけれど、「好き」とか「愛している」の言葉を使わずにいかにそれを伝えるか、が詩なんじゃないだろうか。だからこそ、たまに使う「好き」も「愛してる」もぐっと響くんじゃないろうか。聞き手と歌い手と両方の想像力の問題のように思う。

・Beetlebum by Blur
http://www.youtube.com/watch?v=WAXnqjUfal4
 たぶん、ブラーの曲で一番好きかもしれない。なんだかちょっと暗いところ。ギターのグレアムのいけてない感じにあこがれたなあ。このときは、アメリカで、まだオルタナとかグランジとかが流行っていた頃で、ブラーもそういう方向に傾いたと言われたアルバムで、この曲に続くSong2がアメリカでヒットしたりした。Song2よりこっちの方がずっと好き。というか、両方続けて聞いたらもっといいと思う。

・月に静かの海 by オリジナルラブ
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND93856/index.html
 動画が見つからない。。。この歌、すごい好き。このアルバム「ムーンストーン」自体、当時すごく好きだったんだけれど。だから、ライブも行った。ウッドベースを弾いていた気がする。たじまたかお。この歌、かわいい。この曲で、せつなくて風邪ひきそうになる。恋がしたくなる。恋がしたくなる。恋がしたくなる。

・恋のしわざ by コレクターズ
http://www2.enekoshop.jp/shop/wondergirl/item_detail?category_id=75483&item_id=682414
 2000年にタワーレコードバージョンとHMVバージョンで発売された1曲入りの8cmCD、500円。めっちゃいい。のりのり。コレクターズ、そんなに好きというわけやないけれど、この曲はいつ聞いてもテンション上がる。恋のためなら死ねる感じやわ。まあ、でも、ちょっと年取りすぎたかな。。僕も。愛してくれなきゃもう死んでしまうだろ?。

・人生が君のとき by 田辺マモル
http://www.youtube.com/watch?v=kBofdYBXIdk
 あ、動画あった。名曲。「君が人生のとき」はハマショーやけど、こっちの方が僕向きかな。僕は狂ってるしね。三十何年生きてきて、僕は君も手に入れられてないけどね。


 いい気分転換でした。おやすみなさい。
 思いついた順に書いたら、恋続きやわ。

 明日のことを考えると明日が早くやってきそうだから、今日にしがみつきながら寝ます。



| livefortoday | 音楽 | 00:21 | - | - |
心のベストテン、第1位はこんな曲だった(9月17日)
今年発売されたアルバムの中でよかったものベスト10とか。
特定のアーティストの楽曲の中で好きなものベスト5とか。
そういうのって、何の生産性もないけれど、
昔から、めっちゃおもしろいというか、わくわくするし、楽しい。

これから、ときどき、勝手に発表します。
まあ、前からそういうの、このブログでもよくやってる気がするけど。

やっぱり、音楽、好きだなあ。

1:完璧な一日 by ハイロウズ
 リラクシンの中に入っている曲ですが、発売当時は気づいていなくて、ある日、I-podから流れてきてびっくりした曲。ふと聞くと泣きそうになります。君がそばにいれば完璧なんでしょう。あとは平凡な一日。なんでもいいんだと思います。
 http://www.youtube.com/watch?v=Up0Y6IjVMj0

2:満ち欠けて なお 響く もの (instrumental) by 原田郁子
 これもふと、I-podから流れてきて、びっくりした曲です。こういう出会い?があるから、I-podをランダムでかけているのは好き。たくさんの曲をストックしておくこともやめられない。ちょっと終わりかけがツインピークスのテーマみたい?
 http://www.youtube.com/watch?v=B_-zZ2AuL1w

3:ソファ by 斉藤和義
 「なんだかんだで結局、また同じ。もと居たところに立っている」という歌詞がふと浮かんできて、聞きたくなった曲です。長目の曲です。今はただ君の言う とおり、それが幸せなのかも。幸せってなんでしょうか。幸せにはいろいろあるかとは思いますが、君の言うとおりだなと思える君がいることは幸せなんだろう なとは思います。   
 http://www.youtube.com/watch?v=hM5vr1_CVzE

4:夏の夜の夢 by 曽我部恵一
 これ、いいですよねえ。これ聞いているだけで、そのまま朝が来そう。今は夏だから、余計に好き。物語がある。
 http://www.youtube.com/watch?v=xDYfpsNAf98

5:24時のブルース by サニーデイサービス
 映画でいうところの群像劇というんでしょうか。風景とか日常とか世界の様子を俯瞰的に歌う。サニーデイサービスや曽我部さんの歌には、もちろん相手がいて、その人への恋や愛を歌うものもあるけれど、そういう群像劇的な歌も好き。
 いろんな場所でみんなはみんな。じゃあ、僕はどうかというと、君の声が聞きたかったんだ。
 http://www.youtube.com/watch?v=s6wsc2CMzjE

6:おだやかな暮らし by クラムボン
 Youtubeで検索したら、いろんな人がカバーしてる(笑)。おおはたゆういちの名曲中の名曲ですよね。でも実は僕はクラムボンのカバーで後から知ったので、原曲も好きですが、こちらも負けず劣らず好きです。いつか弾き語ってみたいなあ。みなさんも、穏やかな暮らしがほしいんですよね。ですよね? 僕はそうです。好きな人の手のひら。
 https://mail.google.com/mail/?ui=2&shva=1#inbox/1394d1992d6ed920

7:A Conspiracy by The Black Crowes
 この曲は、なんでかずっと好きな曲です。アモリカのアルバムは他の曲はほとんど覚えてないんですが。サビのギターメロが印象的で忘れられない。しかし、すごいメイクだな。ビデオクリップ初めてみた。出だしのルッキーってのがなんとなく、ちょっと奥田民生みたい。

8:音楽を止めないで by アニメーションズ
 大阪のロックロール爆弾。ふと、この曲を聞いたら、いつでも踊ってしまいます。転げ回りたくなります。この曲こそ、僕にとってのロックンロールです。かっこいい。かっこいい。かっこいい。
 http://www.roserecordsshop.com/ca2/110/p1-r2-s/

9:Valon-1 by Salyu
 この人の声、琴線に触れますよね。好みがあるんだろうと思うんですが、たくさんの人がそう思っているということは、きっと動物的な感覚に訴える音、波長なんだろうと思います。
 http://www.youtube.com/watch?v=_51BlOXGMh0&feature=related

10:Ono Soul by Thurston Moore
 ソニックユースは好きなのですが、このソロのシングルの曲も好きです。Onoとはたぶん、理事長のことではなくて、オノヨーコですか。
 http://www.youtube.com/watch?v=nM5U7tAw47o

11:純愛ラプソディ by 竹内まりや
 竹内まりやの中で一番好きな曲はこれでしょうか。山下達郎もそう言っています。1曲の中で出会って別れて復活してるところがすごい。
 http://www.youtube.com/watch?v=NyUIOBKuMfg

あ、11曲選んでる。
まあ、御愛嬌。


| livefortoday | 音楽 | 23:30 | - | - |
孤立無援の花
実は愛用のiPodが故障し、今久しぶりにCDヲークマンを使っています。
それでもちろんアルバム単位で聞いているんですが、
そのせいか音楽を聞くのが以前よりもとても楽しい。
というより、久し振りに毎日、音楽に助けられている感じです。
No Music,No Life な感じ、か。
ちょっと前はくるりの古いアルバムをずらっと聞いていたんですが、
ずいぶん前から気になっていたことを発見したり。
今は、イースタンユースの格好良さにシビレていまして、
テンションを上げています。
このぼくの涙もろい想いは何だろう〜

| livefortoday | 音楽 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ようこそカンタベリー
やった!ソフトマシーン!
そう、ようやくソフトマシーンが僕のところに来た。
音楽馬鹿だった頃の僕は、
レココレやバウンスなど雑誌の特集を読み漁り、
それを元に新ジャンルや名盤に挑んでいたのですが、
再発やリマスター、特集、好きなアーティストのレコメンの度に
結構、手当たり次第に手を出していたんで、
聞いてもうーん(*_*)と言うのも多かったんです。

サイケデリックなロックに手を出し始めた僕は
ソフトマシーンの1stと2ndの2in1のアルバムを購入したのですが
当時はうーん@_@、という感じでした。
でも、今さっき何年振りかに聞いたらめちゃめちゃかっこよかった!
コレか!と膝を打ちました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A01-2-%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3/dp/B00005F1A2/ref=sr_1_3/249-9071416-5370700?ie=UTF8&s=music&qid=1181145150&sr=1-3

実は僕は、
「昔はよくわからなかったけど、ずっと置いてあるCD」などを
ふと思いつきで聞き直してみることがあるのですが、
その時に新たな発見があったり、ピン!ときたりすることがよくあります。

それがとても楽しくて。
宝物を再発見したような感じで、
だから、いつまでたってもCDは減らないし、
音楽雑誌も(相当たくさん捨てたけど)なくならない。

とりいそぎ、
カンタベリー特集のレココレを読みふける夜。
実は、ロバートワイアットのソロも所持している!
たのしみ。

ただ、ジョンケージのCDは
今も「別にあらためて聞かなくてもいいや」と思った。
そのうち、ジョンケージもやってくるかもしれないさ。
| livefortoday | 音楽 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
自画自賛
 こんなことを、blogで書くなんて恐れ多いことなんですが。
 
 最近、部屋を整理してまして。僕は自分への執着心が強いので、いろいろと自分の書いた日記とか文章とかもずっとダラダラ置いてあったりするんですが、それで、以前レコード屋で働いていたときに書いたコメントなんかがゴロゴロ出てきてそれを読んでいて、ちょっとびっくりした。正直に言って、こういうの書くの上手やなあと、俺、うまいなあと。もちろん、雑誌ロッキングオンなどに影響を受けていることはわかったりするけど、好きなアーティストはもちろんのこと、そうでもない作品のコメントもかなりの熱が篭っていて、もちろん寒いものもあるけど。俺ってこういうの向いてたんかもなあと今更思いました。いや、これは買うやろ(笑)とか。あんまり本とか読んでないのに、なんでこんな表現思いついたんだろとか。いわゆるマニアの人に比べたら聞いている数も知れているのに、なんでこんなに愛情いっぱいの文章なんだろうとか。まあ、あの頃、CDのコメント書くのに命かけてたみたいなところあったから。それがやりたくてCD屋だったんだし。
 
 は!、ごめんなさい。調子乗りました。まあ、それだけです。
| livefortoday | 音楽 | 17:33 | comments(4) | trackbacks(0) |
バナナホール
が無くなりそうらしいんですが、4月9日にバナナホールでそかべさんのライブがあるので行こうかなと考えているのですが、誰か一緒に行きませんか?
  http://www.bananahall.co.jp/top.html
| livefortoday | 音楽 | 01:57 | comments(6) | trackbacks(0) |
眠れぬ夜
オリンピックが始まりました。
僕はミーハーなので結構見てしまって日本選手を応援してしまったりするのですが、それとは別に昨晩僕が眠れなかった理由は開会式を見てたとかじゃなくて実はコレ↓
http://fdls.net/mimi.php

おかげで今日はキッスの「ロックンロールオールナイト」がずっと頭から離れませんでした。

母親がなぜか将棋を始めるらしく、将棋の本を買って上げました。

今、テレビで開会式の模様を見てるんだけど選手入場のBGM、70年代〜80年代のヒット曲(ラジオスターの悲劇、スリラーとか)らしくて、ちょっと前に日本で流行ったその手のコンピを流してるみたいでださいなあ笑。まあ僕は大好きなんだけど。
| livefortoday | 音楽 | 20:37 | comments(3) | trackbacks(0) |
boy meets girl
10倍
 学生時分、好きやった女の子にペリカンウェストを借りたことがあります。当時、毎月Burrn!を買っていた僕には正直あまりよくわからなかったけれど、とりあえずダビングして返しました。その後もそのMDを聞き返したりあまりした記憶はないけれど、サビの部分と「ホー」という掛け声が妙に耳について離れなかったです。別のある日、別の友人に関根勤とラッキー池田とルー大柴のユニット、オラセラルのシングル「ラテンの如く」を借りたことがあって、僕の中ではその二曲は繋がっています。とても曲が似ていたような記憶があるのだけどオラセラルのシングルはダビングしなかったし、今は廃盤なので確かめようがないです。

| livefortoday | 音楽 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>